事例紹介WORKS

EXCEL研修

Excel技術の向上により、業務効率化を目指す

ジャパンホームシールド株式会社

経営企画室 課長         小野田 満子氏 (写真左)

改善推進室 情報システム課 係長 松尾 乾一氏  (写真右)

地盤調査解析実績No.1を誇るジャパンホームシールド様に
EXCEL女子の外部セミナーについて感想をうかがいました。

目的

社員全体のレベルアップを行い、業務効率化を実現したい。

課題

・Excelの基本操作を改めて学びたい
・各々の業務に合わせたデータ集計・分析ができるようになりたい
・関数の基本から応用まで使いこなせるようにしたい

効果

各自のスキルレベルが一定レベルで確認できるので、今後の効率化が見込めそう。

Q.研修を受ける前、受けた後の感想をそれぞれお聞かせください。

改善推進室 情報システム課 松尾氏(以下、松尾)

座学は苦手なので、多少の不安はありました。しかし、実際に受講してみると、10~20分に一回のペースで『これは使える!』と思えるテクニックや小技をみることが出来たので、時間を忘れて楽しく学ぶことができました。

経営企画室 小野田氏(以下、小野田)

想像以上に知らない機能があることに気づけました。また、Excelを使う上で守らなければいけないルールのようなものにも気づくことが出来て、想定以上に収穫があったと思います。

Q.研修の中で学んだ技術の中で業務に活かせそうなものはありましたか?

松尾 

相対参照・絶対参照などの概念が非常にわかりやすかったです。これらの概念をしっかりと理解していないと、複雑な関数とか組む時に混乱してしまうなと。

またショートカットの使い方もとても便利で、シートを増やしたり、新しいファイルを作ったりと、今後の業務効率化に役立てられそうなテクニックを沢山学べました。

基本的な操作を大学の時に習っただけで、その後は独学で使っていたので、使い方自体に疑問を持たないで、『できる範囲でできることをする』という風になっていたのかもしれません。良い気づきを得ることが出来ました。

 

小野田 

私も松尾と同じような意見になってしまいますが、概念というか基本的な理解を深めることが出来たのがよかったです。例えば、『範囲が来たら絶対参照!』というフレーズはかなり使えると思いました。

あと、今まではタブから直接関数を打っていたのですが、『=』を打って候補が出てくる機能がとても便利で、今後の業務改善に役立つと思います。

Q.今回の研修を受講され、改善点や要望などございましたらお聞かせください。

松尾 

改善点は特に見当たりませんね。話のテンポも声量も聞き取りやすかったし、事前の準備がしっかりしていたのか、スムーズな進み具合でしたしね。その点では、『今のクオリティーを維持してほしい。』というのが要望でしょうか。

 

小野田 

今回の研修内容からは、あえて外したと思うのですが、マクロの要素や説明があると良かったのかなと思います。

Q.この研修はどのような方にオススメできる内容でしょうか?

松尾

Excelに自信のない人や独学で続けてきた人には学びの多い時間だと思います。今日の内容だと、初心者〜中級者には特にオススメ出来ますね。

 

小野田

Excelの経験がある方でも色々な気付きがある研修だと思いましたね。『業務改善』や『効率化』を推し進めている部署や管理職の方なんかにもオススメできるのかと思います。

企業情報

社名 :

ジャパンホームシールド株式会社

事業内容 :

地盤調査及び関連業務、地盤補強業務、測量業務、建物検査業務

設立 :

1990年3月1日

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3527-1167

受付時間:平日9:30~18:00

資料請求・御見積のご依頼

サービスのより詳しい内容を
記載した資料をご用意しております。

問い合わせフォーム

採用情報

RECRUIT
PAGE TOP