クロスウーマンズ ブログ×WOMAN’S BLOG

資格

EXCEL女子に聞く、MOS受験前に知っておくべきこと

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket

みなさんこんにちは、x WOMAN’s BLOG (クロスウーマンズブログ)ライターの豊泉です。
ついに、x WOMAN’s BLOGが開始することとなりました!

今後は、すべての女性にとって有益な情報源となるよう、良質な記事を発信していきますので、よろしくお願い致します!

記念すべき初回記事ですが、Microsoft OfficeSpecialist認定資格(略:MOS 読み方:モス)について書いていこうと思います。

特別な知識がなく、PC初心者であっても独学で合格を狙うことができるMOSは、事務系の仕事に有用な資格として、常に人気の資格です。

受験人数も多く、難易度も低めに設定されていることから、インターネット上では様々な受験体験記や合格日記などを確認することができます。
それらの記事を見てみると、『案外簡単だった。』『少し勉強したら合格できた』など、かなり難易度が低い印象を受けます。

しかし、本当のところどうなのでしょうか?

今回は、ベテランEXCEL女子 Hさん協力のもと、MOSについて、本当のところを確認してみました。

 

豊泉
よろしくお願い致します。

ベテランEXCEL女子 Hさん(以降:H)
よろしくお願いします。

豊泉
早速ですが、MOSの人気は衰えませんね。
事務系資格の定番という気がします。

H
そうですね。今はどのような業務であっても、Office製品は使っていますし、定番のツールであることは間違いないですからね。

豊泉
MOSにもいくつか種類がありますが、特に利用頻度の高い、Excelについてお話しを伺いたいと思います。
MOSの受験を検討している方に向けて有益な情報を発信できればと思うので、合格に必要なおトク情報などあれば、是非とも教えてください。

H
難しいですね。。。
MOS受験というのは簡単そうに見えて結構奥が深いものです。

MOS受験に興味がある方は、主に教材や勉強方法について調べがちですが、その前に知っておくべきことがあるんですね。

豊泉
というと?

H
『心構え』や『準備』ですね。

勉強する準備を飛ばして学習をスタートしてしまうと、途中でつまづいたり、挫折してしまうかもしれません。
そのため、『心構え』や『準備』を事前に知っておくと安心なんです。

豊泉
おぉ! それは頼もしいです。 ちなみに、勉強方法はどのようにすれば良いのでしょうか?

H
次回の記事で紹介するテキストをしっかり理解していただければ、問題なく合格できると思いますよ。

EXCEL女子のトレーニングでも使用していますので、安心しておすすめできる教材なんです。

豊泉
話は変わりますが、MOS取得のメリットとは何でしょうか?

H
履歴書に『MOS保有者』と記載できる。ということでしょうね。
実際にMOS自体はそこまで高いスキルの証明にはならないので、見える範囲のメリットでいうと、その程度になってしまうかもしれません。

豊泉
なるほど、なかなか世辞辛いですね。

H
世間の評価は得てして厳しいものなので、あまり期待しない方が良いです。
しかし、私はそれとは別のところでメリットがあると思います。

豊泉
それは何でしょう?

MOS取得のメリットは『Excelの機能を理解できる』ということ

H
MOS取得のメリットで一番大きいのは、技術力が成長し、知識が豊富になるということですね。
端的にいうと、『Excelの機能を理解できる』ということになります。
Excelって、結構知られていない機能が多くて、それらを使いこなすためには、それなりの勉強期間が必要になるんですよ。
MOS取得のために勉強する過程で、それらの機能を経験できるのですが、その経験自体が大きなメリットになる。ということですね。

豊泉
なるほど、『知らなかったことを知ることができる』と。
それは大きな気付きですね。

H
そうなんですよ。
Excelって、業務に必要な立ち位置にありながら、利用者のスキルには結構な差が開いているのが現状なんです。
すべての機能がMOS受験範囲というわけではないですが、それでも実務レベルでいうと、知っていた方が絶対に良いですね。

算数とパズルに抵抗がない人はMOS受験向き

豊泉
MOS受験に向いている人、向いていない人というのはあるのでしょうか?

H
算数やパズルなど論理的に考えることに抵抗がない人はMOSの受験勉強に向いているかと思います。

逆に、算数やパズルにアレルギー反応が出てしまう方には難しいかもしれません。。。

豊泉
Excelって表を作ったり、図形を組み合わせたり、とデザイン的な要素も含んでると思うのですが、それでも算数的な要素は大事なのでしょうか?

H
数学的な要素、というか思考能力は重要ですね。
MOS出題範囲の多くが関数(数式の組み合わせ)に関しての問題なので、算数的な考え方には慣れておいた方が良いでしょう。
とはいえ、難しい数学の公式を使ったりはしないので、一般常識レベルで算数ができれば何ら問題ありませんので、ご安心を。

実務レベルでExcelを使おうとしたら、デザインセンスはあるに越したことはないですね。
特に、ユーザー目線で使いやすさを考えられる人の表はとても使い勝手がよく、重宝されるスキルになると思いますよ。

MOS取得時のスキルで一番重要なのは『前任者が作った関数が理解できる』ということ

豊泉
MOSを取得した時点で、確約されるスキルというのはどのようなものなのでしょうか?

H
基本的なExcel操作と基礎的な機能の使い方、そして関数の理解ですね。
全てが、『基本的な理解』程度のレベルなので、高いスキルを証明することは難しいでしょう。

豊泉
実務レベルでいうと、どのようなことが出来るのでしょうか?

H
『表の中から何かを探して、合計を出す』や『重複している部分を割り出す』など、便利な使い方はできるようになります。
また、関数の難易度や書き方にもよりますが、前任者が作った関数を見て、『それが何を意味しているか、どのような動きをするのか。』もイメージできるようになると思います。

MOS受験に必要は勉強時間は1日2時間 約1ヶ月

豊泉
MOS受験を計画するにあたって、何時間くらいの勉強時間が必要になるのでしょうか?

H
1日2時間くらいの勉強時間が確保できる前提で、
仮にPCに全く触れたことがないレベルの方だと、2ヶ月くらいはかかるかと思います。
PC操作に慣れていて、Excelも独学で使っているレベルだと、1ヶ月かからないくらいで合格することはできるでしょう。
気をつけて頂きたいのは、長期間勉強を続けることではなく、短期間に集中して『Excel慣れ』状態を作っておくことですね。

自分の可能性が一番のモチベーション

豊泉
MOSの受験はそこまで高いハードルではないことがわかりました。
とはいえ、一応受験勉強ですし、それなりにモチベーションを維持する必要はありますよね。
みなさんどのようにモチベーションを維持しているのでしょうか?

H
そこは各個人で違うと思うので、難しいところですね。
私の場合は、何か勉強するときには、自分の可能性が増えることを想像してモチベーションを保っていました。
『昨日できなかったことが今日できるようになった』や『どんな業界に行っても通用するような関数を習得できた』など、自分なりの期待値と納得感を持って、成長した自分を想像してワクワクしながら勉強することで、モチベーションは上がると思いますよ。

豊泉
なるほど、『将来の自分に期待する』はかなりモチベーションが上がりますね。
今回お話を伺った中で、下記のように理解しました。
1)MOS自体にはそこまで高い評価はない
2)MOSを勉強する過程で経験する内容は意味がある
3)短期間に集中して勉強し、Excelに慣れた状態を作っておく
4)モチベーション低下時には、将来の自分を想像する

H
そうですね、概ねその理解で良いかと思います。

豊泉
今回は勉強に取り組む前に知っておきたいことを中心にお話をお伺いしました。
次回は、実際に勉強をする際の『準備』についてお話を伺いたいと思います。
次回もよろしくお願いいたします!

次回は、【MOS受験前に準備しておくべきこと】

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3527-1167

受付時間:平日9:30~18:00

資料請求・御見積のご依頼

サービスのより詳しい内容を
記載した資料をご用意しております。

問い合わせフォーム

採用情報

RECRUIT
PAGE TOP